英語学習について(2016/07時点)


私は、中学から大学まで、約10年程英語を学んできましたが、英語を話す事がまったくできません。本状態となったのは、私が、英語を使用する プロジェクトにまったく関わってこなかった事が原因です。この状態はその他関係者も同じな為、私の周りで英語が話せる人は、1割以下です。
本状態を解決しようと、以前、個人的に少し、英語を勉強していた事もありましたが、仕事で使用する予定が無いので、イマイチ本気になれないまま、 なんとなく時間が経過してしまいました。

このまま、英語を身に着ける事をできないまま、人生が終わるんだろうなと思いながら、中学生の息子の勉強を手伝っていたところ、 学習内容自体が、私が学んでいた内容とほぼ同じ事に気づきました。私自体、10年も学んでいたのに、全く英語を話せない状況を考慮すると、 現在の日本の英語教育の方向性に改めて疑問を持つ事となりました。

そのように思っていた時に、ちょうど英語を使用するプロジェクトの募集がございましたので、この問題に対するソリューションを見つける為に、 そのプロジェクトに参画する事にしました。このチャレンジによって、英語が全く話せないエンジニアが、どのように英語を克服していくのか等について、 皆様と情報を共有できれば、と考えております。

作成日:2016/07/28


目標(Plan) / 英語行動枠組み(KPI)

状況分析(プロジェクトメンバ概要私の英語能力)

私の行動(Do)

評価方法(Check)(英語試験まとめ)

改善方法(Action)(書籍(初級)書籍(中級)書籍(上級))


目標(Plan)


ビジネスで英語を使用する為に必要な要素・能力等を洗い出す。
必要な能力を身に着ける為の効率的なソリューションを洗い出す。
ソリューションの学習時間と成果等を評価する事により、どの程度の学習時間が必要なのかを洗い出す。


英語の行動枠組み(KPI)


英語での行動枠組みが整理されていないとKPI等の粒度の小さい目標に落とし込む事ができないので、下記枠組みを定義します。

行動枠組み名 難易度(10段階評価
※小=簡単
難易度理由 備考
読(Read) 2 翻訳機能等を併用する事が可能な為、最も簡単。 日本の教育のみで十分対応可能と思われる。
聞(Listen) 10 話される内容を聞く方は制御できないので、最も難易度が高い。 日本の教育で対応可能と思われる。
書(Write) 4 日本語とは語順や冠詞等文法がかなり異なる為、正しい英語で書く事は比較的難しいが、翻訳機能等を使用可能な為、比較的簡単。 日本の教育のみで十分対応可能と思われる。
話(Speak) 7 話す訓練が不足しているので、比較的難易度が高いが、話す内容は自分でコントロール可能な為、聞く事よりは容易。 日本の教育では、ほとんど対応不可と思われる。

▲最上部に戻る


状況分析


私が仕事で関わったほぼ全て方は、日本語が使用可能ですので、仕事で英語の読み書きが必要となるケースは今まで、1度もありませんでした。 ただし、エンジニアをしている関係上、外国製のフレームワーク等を使用する事が多い事から、英語の資料を読む必要があるので、 辞書等を多少使用すれば、英語の資料を読む事は可能です。 又、基本的にプログラムは英語がベースになっていますので、多少の英語を書く事は可能です。 余談ですが、私は、洋楽の様々なジャンルのアルバムを500以上、聞いていますが、英語の内容を詳細に聞く事は、ほとんどできないので、 聞き流す事だけで、英語を詳細に聞き取れるようにならないようです。 話す事については、これまでの学習や受験等で、記憶した文章を少し話す事ができる程度です。

プロジェクトメンバ概要
分類 言語対応状況 割合 備考
日本人ネイティブ 日本語のみ可 40% 多国籍なプロジェクトでも、IT系では、英語を話せない方は多い。
日本人ネイティブ以外 両方可 30% 日本のプロジェクトの為、両方使用可能な方が多い。
日本人ネイティブ 15% 外資系企業に勤務されている方が多いので、本プロジェクトでは、両方可能な方が多いが、私の認識では、本状況は珍しい。
日本人ネイティブ以外 英語のみ可 15% 金融業務知識等が高いキーマンは、日本語を話せ(さ)ない方が多いので、成果物作成時や会議等で英語を使用する必要有。

▲最上部に戻る

私の英語能力
行動名 定性的評価
(100点満点)
定性的評価理由 定量的評価 備考
70 辞書等を使用する事により、最低限の対応は可能だが、日本語を読む時よりは多少時間がかかるので、速読等の能力強化が必要。 未評価
10 大雑把な内容を聞き取る事が可能な程度なので、早急な改善が必要。 最も苦手。
55 最低限の対応は可能だが、日本語で記載する時より、時間がかかるので、改善要。
0 対応可能なのは、挨拶程度なので、まったく役に立たない。 改善優先順位が最も高い。

▲最上部に戻る


私の行動(Do)

私の現在の主な行動内容
行動名 仕事での使用状況 頻度(%) 問題点
英語の資料・メール等を読む。 60 知らない単語が20%程度ある為、単語力強化要
会議等で発言された英会話を理解する。 10 文脈を読み取れないとまったく理解できない為、強化要。
資料、メール等を英語で書く。 30 日本語で記載するより、時間がかかり、又、内容が貧相な為、改善要。
会議等で自分の意見や質問を英語で述べる。 0 聞く事ができていないので、話す事が難しい状況。

▲最上部に戻る


評価方法(Check)


評価方法を確定しないと定量的な評価ができないので、テストについて、まとめました。 私の最も優先順位の高い目的は、ビジネスで、更に、細かい定量的な評価が必要なので、そちらを考慮すると一番用途が合致するのは、TOEICとなりますので、今回は、評価基準として、TOEICを使用します。

英語試験まとめ
テスト名 主な用途 備考
英検 日本の教育機関等受験向け。 1級、2級等の級単位の能力判定となるので、細かい定量的な評価をするのが難しい。
TOEIC 英語のビジネス能力等判定向け。 可(S&W) 点数による評価になるので、細かい定量的な評価が可能。
TOEFL 留学能力等の判定向け。

▲最上部に戻る


改善方法(Action)


問題に対する改善方法として、下記教材等を使用しているので、所感・所要時間等をまとめます。

書籍(初級レベル)
主な対象行動 対象 教材名 評価(100点評価※高い程優良) 所感 私の進捗度(%) 所要時間 備考
読、書 中学 中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。 95 本教材のみで、中学英語の復習は可能と思われる。 完了 50 音声教材も付属。又、無料動画も有。
読、聞、書 システム英単語 中学版 90 出題される可能性が高い単語が前ページに記載されている為、レベル毎に効率的な学習が可能。 完了 40 音声教材も付属。
高校入試 グループでまとめて覚える中学英単語 70 単語をグループでまとめる工夫をしているが、出題率順の方が効果が有る模様。 完了 20 音声教材も付属。
聞、話 英会話なるほどフレーズ100 80 初歩的な会話パターンがまとめてあるので、英会話の初歩的な内容を学ぶ事が可能。 50 10 音声教材も付属。
書、話 どんどん話すための瞬間英作文トレーニング 測定中 簡単な中学単語・文法等を元に様々な組み合わせを練習できる仕組みとなっているので、英作文・英会話のとっかかりに最適。 20 30 音声教材も付属。本教材では、英作文を素早く機械的に組み立てる事を目的としているので、ネイティブで使用される表現を学ぶ事には向かない模様。

▲最上部に戻る

書籍(中級レベル)
主な対象行動 対象 教材名 評価(100点評価※高い程優良) 所感 私の進捗度(%) 所要時間 備考
読、聞、書 大学受験等 システム英単語 測定中 出題率が高い単語が前に定義されており、又、意味等についても、良く出題される順に定義されていて効率的。その他、ごろの良い短文で構成されているので、覚えやすい。 20 30 音声向け教材は、別売り。
システム英単語CD
読、書 不定 ネイティブはこう使う!マンガでわかる冠詞 85 英作文をする際の「a」や「the」等の冠詞を豊富な例で説明しているので、冠詞の使用方法が理解しやすい。 90 10 冠詞は、日本語には無い概念なので、日本人には理解しづらい部分が多い。
ネイティブはこう使う!マンガでわかる前置詞 85 「in」「on」等の前置詞を豊富な例で説明しているので、前置詞の使用方法が理解しやすい。 80 10 日本語で使用可能な「が」「を」「に」等の便利な助詞を英語では使用できない為、構造的な文章を作成しづらく、困っていたが、前置詞を活用する事で、多少は改善可能。
ネイティブはこう使う!マンガでわかる動詞 80 使用用途が異なる同意味の動詞の使用方法等を豊富な例で説明している為、理解しやすい。 50 5
不定 英語の発音 直前6時間の技術 85 日本人が苦手な3種類の「ア」やLとRの発音の改善方法が示されている等、実践的。 60 10 音声も付属。「job」の読み方を私は、ずっと「ジョブ」だと思い込んできたが、「ジャブ」が正しいとの事。この辺りも改善しないと英会話等で聞き取れない、又は、伝わらない弊害が発生すると思われるが、カタカナ英語に汚染されている日本の英語教育では、対応が難しい模様。

▲最上部に戻る

書籍(上級レベル)
主な対象行動 対象 教材名 評価(100点評価※高い程優良) 所感 私の進捗度(%) 所要時間 備考
読、聞 不定 TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編 80 TOEICの公式教材。本教材を使用する事で、出題内容を理解する事が可能。 40 30 音声も付属。
書、話 社会人 ITエンジニアが覚えておきたい英語動詞30 85 動詞の意味を広く捉える事で、少ない動詞で、素早く様々な文章を作成する事を目的としているので、実践的。 40 30

▲最上部に戻る